ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JCCむさしの支部 アジ体験教室。



日曜日は、JCC(日本コリークラブ)むさしの支部主催の
アジリティ体験会にお手伝いで参加してきました。
場所はいつも通っているAACのフィールドです。


s-DSC_1786.jpg

s-DSC_1788.jpg


AACの鈴木先生のほかベテランアジラーの方が何名かいらして、
3つのグループに分かれてそれぞれ練習する形で行われました。


s-DSC_1798.jpg



機材への馴致からスタートして、随時休憩をはさみながら
少しずつステップアップを重ねていき、
最終的には1日の練習の集大成として
ハードル、トンネル、タイヤ、Aフレームを含む
ちょっとしたコースを全員が1回ずつ回って無事終了となりました。


s-DSC_1809.jpg


おそらくアジ初体験のコばかりで、
初めはビビって尻込みしていたコたちが、
もちろん個体差はありますが、1日の終わりには「次はあれね!」と得意げに障害に向かって駆けていく姿は
ちょっと感動ものでした(´ー`)☆
ちゃんと順を追って教えれば
たった1日でこんなにも変化、成長するんだな、と
お手伝いしながらとてもイイモノを見せていただいた思いです(*'ω'*)


ただスピードを競うだけではなく、
障害物をクリアすることで犬が自信を持てたり、
飼主と犬が意思疎通をはかりながら一つのコースをまわって
お互いに達成感を味わったり、
アジっていろんな楽しみ方があって奥が深いなぁ~と改めて感じた1日でした。


ウメちゃんは1日ずーっと待機でしたが、
終了後にスタッフ犬たちもコースを少し走らせていただきました。
レッスンのピリっとした空気と違ってお祭り感が伝わったのか?、
ノリノリで走ってました(≧▽≦)
楽しそうに駆けてくれてよかった^^


参加の皆さま、インストラクターの皆さま、
スタッフの皆さまお疲れさまでした。


ドッグスポーツランキングに参加しています。
ウメ吉くんとsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **


スポンサーサイト
[ 2017/02/15 01:06 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

バーベキュー&キャンプ@AAC。



お久しぶりなブログです^^

先週末はとても盛りだくさんな時間を過ごしました。



土曜日は走行練習会に参加し

s-1477919545435編集1


終了後はそのままAACのフィールド脇にて
バーベキュー。

s-DSC_1393.jpg


s-DSC_1390.jpg


今年4回目のカゼが治りかけの状態で
寒いかなあとおもったけど、
薪を炊いていたので快適でした♪

s-DSC_1405.jpg

s-DSC_1402編集1


そして先生ほか何名かは
夜もそのままクラブハウスや車でお泊り~。
プチキャンプです。
もちろんウメちゃんとわたしも♪


わたしはオーナーが貸してくださったテントで
初テント泊♪
敷きクッションをお借りしたおかげかとても快適でした。
写真を撮り忘れたのが悔やまれる~(/ω\)


そして次の日の日曜日は
そのまま午前レッスンに参加。


とっても充実の2日間でした^^
アウトドアって実は全く興味がなかったのですが
だんだん好きになってきている今日この頃( ̄ー ̄)
いつかウメちゃんと二人でどこかお泊りに行ってみたいな。


オーナー、先生そして参加のみなさま
ありがとうございました♪


ドッグスポーツランキングに参加しています。
ウメ吉くんとsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **

[ 2016/11/01 01:54 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

そのほかのゲーム^^




アウラ 101(ワンオーワン)ご紹介シリーズ最終章~^^



まずは 「CHAIR (椅子取りゲーム)」の様子。
外周をヒールウォークで回って・・・

s-CIMG6861編集1


音楽が止まったら、犬をオスワリマテさせてから
人は椅子をめがけてダッシュ。

s-CIMG6863編集1


ウメくん、よくおしりが浮いてたなー。
そしたらまた戻って座らせないといけません( ̄~ ̄ )
最初の方はなんとかなりましたが
進むにつれてツワモノたちが残るので^^、
残念ながら決勝にはいけませんでした。
去年は行けたんだけどなーー。精進あるのみです(^_^;)


こちらは 「わんこが転んだ」ゲーム。
(ウメちゃんはどこでしょう(笑))

s-CIMG6896.jpg


オニが「わんこがころんだ~」と言っている間に進み、
ゴールのマーカーを取ったら勝ち抜けです。
鬼が振り返った時に動いていたらスタートに戻る( ̄Д ̄)

s-CIMG6900.jpg


わたしとウメくんは1回戦は勝ち抜けましたが
決勝はだめでした~。
「フセ!」といたらシュタッ!とふせる、みたいな
即座の反応が必要ですね。
これも精進あるのみだね、ウメちん^^


最後はウメくんが頑張った「WAIT」ゲーム。

s-CIMG7007.jpg

s-CIMG7009.jpg


「となりの犬をなでる」 のところ↓

s-CIMG7015.jpg


ウメくんを撫でてくださった方~~、
上手にやってくださってありがとうございました(T-T)
ちなみにわたしが撫でたワンちゃんも動かずにいてくれて
ホッとしました^^


s-CIMG7018.jpg


↑ これは、犬の間をぞろぞろとスラロームで通っているところ。
その他「犬の後ろをまわってダッシュで元の位置に戻る」とか、
ボールやタンバリンの刺激などなどたくさんあります。
ウメくん今回は最後までクリアできましたが、
ほかにも結構たくさんのわんちゃんが最後まで残っていました。
みなさん頑張っていらっしゃるんですねぇ。


ゲームはほかにもありましたが
チーム戦のため写真が撮れなかったのでここまで~^^


スワレ、フセ、マテ、ツケ、コイ・・・など
普段から積み重ねている「トレーニング」。
日常生活で困らないために行っている場合が多いと思うけれど、
いつもの一見地味な「練習」がこんな楽しい「ゲーム」になり、
成果としてわかりやすく感じることができるんですね。


わたしもそんなことを伝えられるトレーナーに
なりたいものです。




ドッグスポーツランキングに参加しています。
ウメ吉くんとsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **

[ 2014/04/27 07:00 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

チームワーク☆


ずいぶん日があいてしまいましたが
先日の101(ワンオーワン)の内容の続きを。


「隠してゲットン」というゲームの模様です↓

s-CIMG6999.jpg


散らばったたくさんのオモチャの中から指定されたものを
どれだけ早く犬にくわえさせられるか? を競うゲームです。
各チームごとに、犬1頭、ハンドラー、指示役の人を選んで参加します。


犬を連れたハンドラーは目隠しをしなければなりません(≧ε≦)
指示役のチームメイトが「yes(その方向であってるよ)」か
「アッ(違ってるよ)」の合図だけ出すことができるので、
それを頼りに犬と一緒に目的のオモチャの場所を目指して進むわけです。

s-CIMG7002編集1


わたしたちのチームからは、
犬はシェルティーのジョワちゃん、ハンドラーはわたし、
そして指示役はSさん(別の犬の飼い主さん)で出場しました。


せっかくなのでできるだけ保育園の生徒さん達に出ていただきたくて
このコンビとなったわけですが、
ナント! わたしたちのチームが1位になれました☆


当日までどういうメンバーで参加するか決めかねていて
指示役のSさんにも当日の昼休みにいきなり「やってみません??」と
お声かけしたにも関わらず、
目隠しをしたわたしにものすごく的確な指示を出してくださいました。
これにはちょっと感動しました^^


ジョワちゃんもこういうイベントに参加したのは初めてだったのに
練習の成果を出してよくやってくれました。


犬もハンドラーも指示役もみんなバラバラなコンビで頑張れて、
しかも結果がついてきたということに
達成感を感じられたゲームでした(^-^)



ドッグスポーツランキングに参加しています。
ウメ吉くんとsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **

[ 2014/04/22 07:00 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

ドッグトライアスロン@101。



先日のアウラ主催イベント、101(ワンオーワン)の中に
「ドッグトライアスロン」というゲームがあります。
このゲームは個人戦で、一人ずつ出場してタイムを競います。


スタートしてすぐの「コマンドゾーン」では、
指定された項目を一つずつクリアしながら進みます。
「連続でフセ⇒オスワリ⇒タッテ⇒フセ」とか、「スピン左右」などが
あります。

s-CIMG6918.jpg

その後、ハードルを跳んだりしながらスタートラインまで戻り、
犬を待たせて離れたら、呼び戻してフィニッシュです^^


s-CIMG6929.jpg

s-CIMG6931.jpg

s-CIMG6932.jpg


いろんなゲームがあってどれも楽しいのですが、
個人的にはこれが一番好きです^^


でも今回、一つ反省のような、気付きがありました。

s-CIMG6926.jpg

ポール?の間をスラロームしながらスタートラインまで戻るとき↑


ついつい焦ってしまい、わたし一人が先に進んでしまうために、
ウメくんがポールの内側を通るべきなのに外側を通ってしまう、
というようなことが何度かありました。


そのたびに「違うよこっちだよ~(≧ε≦)!」と
無様に手で誘導するわたし・・・。


やりながら、少し前にも同じようなことがあったのを思い出しました。
先月のアジリティ大会です。


あのときも、ハードルの手前から跳ばせたかったのに
ウメくんが向こう側に行ってしまう場面があり、
「そっちからじゃなくてこっちーーー(≧ε≦)!」
と慌ててぐるっと誘導したということがありました。


その時の感覚にすごく似ていました( ̄∀ ̄;)


急がば回れ。
ちゃんとウメくんを見て進んでいたら
こういうことにはならないんだよな、きっと。


次に生かそう^^ ね、ウメちゃん。



ドッグスポーツランキングに参加しています。
ウメ吉くんとsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **


[ 2014/04/13 07:00 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。