ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アウラ パピーパーティ♪



今日はアウラにてパピーパーティが行われました☆

s-DSCF3194編集1


小さな小さなチワックスの子からワイマラナーまで
6組のわんちゃんと飼い主さんが参加され、
賑やかで和やかな会となりました。

s-DSCF3202.jpg

s-DSCF3195.jpg

s-DSCF3181.jpg

s-DSCF3193.jpg

s-DSCF3211.jpg

s-DSCF3304.jpg

s-DSCF3212.jpg




最後に「ウォッチミーゲーム」で
どれだけ長くアイコンタクトを続けていられるか
1組ずつ競争です!

s-DSCF3267.jpg

s-DSCF3375編集1


慣れない環境に、初めは尻込みしているわんちゃんや
逆にたくさんのお友達に会い、飼い主さんのことを忘れて?!
テンションが上がってしまうわんちゃんもいますが(笑)、
そんな子たちが最後にはこうして飼い主さんと
しっかりアイコンタクトがとれるようになる。。。


たった1時間半の間にこうした変化を感じられるのも
パピーパーティの魅力ですね。



そして、

s-DSCF3390編集1


最後には質疑応答の時間もあります。
この写真↑ は、ある飼い主さんからのおトイレの悩みについて
解説中の西田先生。


子犬を迎えると、楽しいことばかりではなく
毎日がいろんな「プチ問題」の連続・・・だったりしませんか^^;


子犬だけに、「問題」ではなく「プチ問題」であると感じている
飼い主さんは多いと思うけれど、
きっとそれらの「プチ」であったはずの問題を「まあいいか」って
放置ししてしまった結果、
成犬になったときに「我慢できない程の問題」に
発展してしまうのが一般的なケースだと思います。


ほら、周りを見渡すと、
吠えや咬みつきの問題に困っている飼い主さん、
結構いらっしゃいますよね。


そうなる前に、
子犬を迎えたらすぐに専門のトレーナーやしつけ教室に頼って
一定期間学ぶことが大切だと確信しているsatomiです。

・・・だって、パピーのうちに教えておくほうが
断然楽なんだもの(笑)!
やらなくてもなんとかなるかな・・・?ではなく、
「転ばぬ先の杖」が大事だと思います(^-^)♪




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/06/29 23:10 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

オモチャを追って・・・☆



今日はアジリティレッスンday。


前回なかなかハードルを跳べなかったウメ。
ハードルを前に、なんとなく葛藤している風に
立ちつくすウメを見て、
モチベーションを上げる意外にも
普段からもっと直接的な練習をしてあげた方がいいのかなと感じた。


なので、「うちにハードルはないし・・・」と諦めていたけれど、
部屋の中を見渡して、練習に使えそうな秘密道具?!を意地で見つけ出し、
それを使って「ホップ」のコマンドの練習をしていったのだ。


そのおかげか、今日は、前回よりはスムーズに跳べたみたい^^
・・・まあ、コマンドを覚えたというよりは
ハードルの並べ方をより単純にしてもらったりという
ほかの要素のおかげもあると思うけど(笑)。


でも、正面で呼んで跳ばせるのではなく、
並走したまま前に進んで跳べたのは進歩じゃないかな^^♪


それともう一つ!


少しだけ、
「おもちゃを追って走る」ことができたのだ(・∀・)


並んで走りながら、最後のハードルの先にオモチャを投げる。
以前は投げられたオモチャなんて「完全無視」だったけど( ̄Д ̄)、
今日は跳んだ勢いでそのまま前に走っていっておもちゃを咥えたのだ。


嬉しかったな~(´∀`)


ウメはひっぱりっこが好きでなかったので、
最近は、古い靴下におやつを入れたものを使って
持ってきて遊びや、ひっぱりっこ遊びをするようにしていた。


今日使ったのもそのボロボロの靴下(少量だけどおやつ入り)で
結局おやつは絡むんだけど(/ω\)、
中に入ったおやつに執着するわけではなかったし、
前だったらできなかったと思う!


ほかの生徒さんもいる前でグダグダな感じで
情けない(>_<)って思うこともあるけど、
ウメとわたしなりにちょっとは成長してる・・・と思う、自分では(笑)!



よーし、ウメ♪
これからもウメ&satomiのペースで楽しんでくぞー。




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **



[ 2013/06/27 23:49 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)

お泊りイベント写真<番外編>。



お泊りイベントの時のお写真「番外編(?)」を
いくつか載せまーす。


勝浦に向かう途中、立ち寄った海ほたるにて。
さぁ、4頭並んで記念写真だよー♪・・・あれっ?
よ、4頭?!

s-DSCF2900.jpg



迷路挑戦中の先生とビンゴくん。
さすが息が合っていましたねぇ。

s-DSCF3100.jpg

s-DSCF3102.jpg



Mトレーナーもご夫婦の連携プレーで導いてます^^
集中力抜群でいいなあ。。

s-DSCF3041.jpg

s-DSCF3043.jpg



ホテルの屋外ドッグランへ行く途中の風景。
こうしてみると一つの観光地のようですね^^

s-DSCF3077.jpg

s-DSCF3081.jpg



2日目の朝、早起きしてみんなでお散歩。
のどかだったな~。

s-DSCF2960.jpg

s-DSCF2954編集1



最後に、ホテルのお部屋で見つけた奇妙な物体の写真を・・・。

s-DSCF2942.jpg


んーー??

s-DSCF2945.jpg

s-DSCF2946.jpg


ハウスでおやつ待ちのウメ吉くんでしたぁo(≧∇≦)o
広いお部屋でテンション上がって嬉しそうだったなあ。
またお泊り行こうね^^


・・・以上、お泊りレッスンのご報告でした~。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/26 16:04 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

お泊りイベントで得たもの Part2。


今日は、イベント2日目に屋外ドッグランで行われた
「迷路 de GO」と「50メートル走」について。


ここのドッグランにはあらかじめネットが張ってあって、
一応すぐに遊べるようになっている。


まずは迷路の様子^^↓

s-DSCF3104.jpg

s-DSCF3094.jpg


迷路に入るのはワンちゃんだけ!
飼い主さんは外側から、
声をかけたり導きたい方向へ走りまわったりしながら
ワンちゃんをゴールまで誘導しますo(≧∀≦)o


皆さんの奮闘ぶりを写真に収めたかったのだけど
わたしはスタート地点でスタンバっていたので
ほとんどうまく撮れていなかった・・・(/ω\) スミマセン。

でも上の写真↑ でバディちゃんとパパさんが
お互いに「どっち?」「こっちだよ!」と確認し合っているのが
少しわかるのではないでしょうか^^?


最後にスタッフ犬がチャレンジしたときは
ゴール地点でスタンバイしていたので
もう少しわかりやすい写真が撮れましたよ。

s-DSCF3119編集1

s-DSCF3120編集1


ラブさん、
ゴール目前で見事に「おもちゃトラップ」に
ひっかかってくれています(笑)! でもすぐに無事ゴール☆
13歳という年齢をものともせず
イキイキと楽しんでいました(・∀・)


・・・こんな感じの「迷路 de GO」だったのだけど、
ゲームが始まる前、わたし、
正直「迷路なんてゲームとして成立するのだろうか?」と
不安に思っていた。


右に行け!、とか、戻って!・・・などなど、
そういうコマンド類を自分を含めみんながみんな教えているとは思えないし、
どうしてゴールさせられるだろうって。


・・・ところができちゃうんですねぇ~(o゚ω゚o)!


固い頭で無駄に考え過ぎてしまうのが良くないんだなぁと反省。
抽象的な言い方だけど、もっと「自由」になっていいのかも。。。


そして、ちょっとした工夫で
ゲームが成立しやすくなるということも学んだ。


それは、スタート地点でのことなのだけど、
初め、張られたネットの枠ぎりぎりの位置をスタートにしていたら、
犬が中に入らず外を回ってしまったのだ。


そこで先生がすかさず
「もう少し入ったところをスタートにしよう」と言い
入口を1メートルくらい入ったところから始めるようにしたところ、
スムーズにゲームが進行するようになった。

ちょっとしたことのようで、目からうろこの工夫であった^^




そして「50メートル走」↓

s-DSCF3108.jpg

s-DSCF3112.jpg


みんな猛ダッシュして楽しそうだったなあ♪
ウメ吉は、朝の準備のときと本番と2回走ったけれど、
50メートル先から「おいでーっ!」と呼び、ウメがわたしに向かって
まっすぐダッシュしてくるときの快感・・・o(≧∀≦)o

素直に楽しかった!



そしてイベントは無事お開きとなったのであった^^

s-DSCF3064.jpg

s-DSCF3061編集1


有意義な2日間となって満足。
みなさんお疲れ様でした!



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/25 09:31 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

お泊りイベントで得たもの Part1。


昨日は日のあるうちに勝浦より無事帰還。


せっかくなので昨日のうちにブログを更新しながら
頭を整理しようと思っていたのに、
ご飯を食べ終わるやベッドの上でとっとと寝りに入っていたウメの隣で
いつの間にかわたしまで眠りこけてしまい、
気が付いた時には夜が明けており・・・


ちょっと踏ん張るとすぐにこの体たらくである( ̄ω ̄)
本気で体力作りしないとなーまったく。


で、お泊りレッスンだが、
スタッフ参加だったのでその最中はあまりゆっくりと
感じられなかったけれど、
思い返すといろいろ発見があったなーとじわじわ実感。


一番自分にとって収穫だったのは、
その意味するところを頭で理解するのも
実際にやってみるのもとても難しい(と思う)、
「集中と解放」の再確認、かな。



「集中と解放」実演中の西田先生。

s-DSCF2906.jpg

s-DSCF2905.jpg



特に、これまでもトライ&エラーを繰り返していた「解放」については、
先生はもとよりいろんな飼い主さんのやり方を見て
得たものがあったような気がする。


・・・で、それを試してみたくて今日は敢えて、
ウメにとって刺激が強いと思われる「行ったことのない公園」に
お散歩に行ってきた。
(以下、勝浦と関係なくてスミマセン( ̄∀ ̄;) )

s-DSCF3148.jpg

s-DSCF3141.jpg


リードを普段の倍くらいの長さにして、とにかく解放を意識した。
そんな中でウメが少しでもわたしに注意をはらったら
そのこと(注意をはらったこと)だけをほめてすぐにまた解放するのだけど、


今まではここでやや時間をとってくどくどホメたり
おやつを使ったりしていたが、
今日は「ヨシ!さあ、またどうぞいってらっしゃい」と、
ある意味「わたしではないところ」へ押し出すのみとした。


これが効いたような気がする(o゚ω゚o)


まだまだ自分の中で確立はされていない「集中と解放」。
今回のことを踏まえてまたいろいろとやってみよう。


・・・ちなみにこの公園はとても広く、
方向オンチのわたしは「駐車場までの道のり」を忘れまいと
終始気を張って歩いていたのだけど(汗)、
突然「ウメ吉くんですか?」と声をかけられたと思ったら
アウラ仲間のお一人にお会いすることができた!
思わず「さん」付けで呼んでしまいたくなるほどなんでもできる
「Lさん」と、「新入りのパピヨンくん」のお散歩中とのことだった(´∀`)


声をかけてもらえて嬉しかったなあ。
犬連れの方はほかにもたくさんいたけれど、
お互いに穏やかに声をかけあうことが多くて、
とても居心地のいい公園だった^^
またぜひ行ってみよう♪


お泊りレッスンの写真はまだあるので、
またご報告しまーす(^-^)



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/24 21:58 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

お泊りレッスン行ってきます^^



今日はアウラのお泊りレッスンのため
千葉県勝浦市へ参りまーす。


みなさんとお話しすることで
何か発見があるといいな。


ウメちん、昨日はアウラのレッスンが終わってから
帰宅してそっこーでシャンプーされました( ̄∀ ̄)
キレイになって準備万端だね!



ぐぉぉーー またシャンプーされたあーーー

s-DSCF2804.jpg



ひとしきり暴れたのち
我に返る濡れウメであった。。。

s-DSCF2887.jpg


レッスンの様子は帰ってきたらご報告します^^



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/22 00:23 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)

ウメ吉の好奇心。



昨日はアジリティレッスン。


またたくさんのことを教わったなあ。。。
頭を整理するのに一苦労(苦笑)。


昨日は、ハードル、トンネル、スラロームを組み合わせた
一連の流れを練習した。


前よりスムーズにトンネルに入れたのはよかったかな。
でも、少し難しくなると
未だハードル一つ跳ばせるのに手間取ってしまう。



でもウメは、跳べないんじゃない。
跳びたくないのだ・・・多分。



理由は、今のウメには
跳んだその先に「期待するものがない」からなのだと思う。


先生のところのDちゃん(ボーダーコリー)は、
先生がボールやディスクを持っているともう、意識が釘付け。
そこで指示を出されると、
ハードルをいくつも跳び、トンネルをくぐり・・・
すべてそれらをこなして先生の元に帰ってくる。


このときのDちゃんは、
「もどってきたら ボール♪ ボール♪
だから おれ がんばっちゃうもんねーっ」
・・・というふうに見えるのだ。


ウメには今、それがないんだな。


結局のところ、いつもの課題である
「どれだけ遊べる犬か」に戻ってくるような気がする。


・・・でも、
食べられるもの意外にはあまり興味を示さず
ほとんど執着しないウメ(/ω\)


そんなウメを見ていた先生から
過去に好奇心の芽を摘んでしまうようなことはなかったかと
指摘を受けた。


ウメが何かに興味を持って
自発的になんらかの行動を起こそうとしたときに
それを咎めてしまっていたために、
興味を持つこと自体あまりやらなくなったのかもと。


ん(o゚ω゚o)
心当たりはある。。。


いたずら癖がつかないように、
ヘンなものを口にしないようにって
かなり神経質に見張ってたような気がするなー。。。


まあ、イタズラも拾い食いもされない方がいいし、
兼ね合いが難しいところだけど、
「好奇心」ていう観点からすると
あまり大事にしてあげてこなかったかもなって思ったのだ。


ウメはもう8才だから遅いかもしれないけれど、
今からでもウメの好奇心を大切にしてみようと思う。
自発的に何か行動を起こしたらなるべく尊重してあげよう。


そこからオモチャに興味を持ち、

わたしと遊ぶことがもっともっと楽しくなり、

オモチャにモチベーターとして機能するくらいの
いい執着を持たせることができたら、

アジの練習ももっとスムーズにできる・・・かな?



何か変化が現れたらまた報告します^^
いい変化が起こるといいなあ。




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/20 21:03 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)

公園で踊るわたし。



アウラファンマッチに向けての進捗。


一応CDは完成。
今度先生に聴いてもらって違和感がないか確認しよう。


で、それに合わせた動きを考えていきたいのだけど・・・
そう簡単に浮かんでくるものじゃないのね(笑)。


昨日、お散歩で公園に行った時、
魔がさして思いつくままに動いてみた
(その直後、ベンチで寛いでいた人が立ち去ったのは
わたしをいぶかしんだせいではないと信じたい)。


でも今やろうとすると、ヒールウォークかスラロームくらいしか
思いつかないのだ。
あと、くるんと一回転とか?


もっとたくさん、ほかの人の演技を見たほうがいいなーと思った。
人と同じようにする必要はないのだろうけれど、
今はあまりにも引き出しが少なすぎるので。。

なので動画をいろいろと観て
イメージをふくらませようと思っているところ。



それにしても嬉しいのは、
練習のときウメがとても楽しそうなところ!
でもなぜだろう?
それほどおやつでガッチリ誘導しているわけでなくても
何かを期待した空気をまとってどんどんわたしについてくる。
一緒に動くことそのものを、楽しんでくれているのだろうか?


今はわたしがまだしっかりウメをリードできないから
多少不安そうな時もあるけれど、
ちゃんとやるべきことを伝えたら
予想以上に楽しんでくれそうな気がする^^



早く、2人で息の合った「ダンス」がしたいなあ♪
焦らず一歩一歩進んでいきまーす。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **



[ 2013/06/19 07:33 ] K9フリースタイル。 | TB(-) | CM(0)

犬のテンションを上げる。


先日保育園でヘルプをしていたとき、
一緒にやっていたトレーナーさんに
「遊ぶの上手だよね」と言われた。

ん?・・・正直、まだ自信がないのに、なぜ?

で、聞いてみたら、
遊ぶことというか「テンションを上げること」に対して
言ってくれていたらしい。


それがトレーニングの一環と言えるのかは別にして、
わたしは犬と向き合うとき、
おもちゃを使わないで体と体でコミュニケーションをとることがある。


プロレスのような、すもうのような・・・でもちょっと違うかなあ。。
ただ撫でるのではなくて、少し圧を加えて押してみたり
体ごと押してみたり、軽くたたいてみたり。


そうすると、それまでとは違った犬の表情が見られて
なんだか気持ちがいいのだ。多分、お互いに。
犬は、やや興奮した様子でひっくり返ってみたり、おなかをみせたり、
おしりをあげたりする。
昔実家で飼っていた咬み犬コーギー(>_<)も同じ様子を見せていた。


興奮した勢いで何かをさせるのはトレーニングとは言えないと思うけれど、
それをきっかけにわたしに意識を向けさせ、
それからトレーニングに入るのはOKなんじゃないかと思って
注意散漫な犬やエネルギーがたまっていそうな犬、
自分をおさえているような犬に対しては時々やってみている。


・・・そこで初めて気がついた。


自分をおさえているような犬? ・・・ウメ吉は?


ウメ吉も実はそういうタイプの犬だと思っている。
いわゆる天真爛漫な犬ではない^^;
何か思うところがあっても
積極的にアピールするというよりは
黙ってじーっとこちらを見ている方が多い。
(ヒーヒー、それたべたいよー!ってことも多々ありますけどね 笑)


おお、それなら、同じことをウメ吉にやってみればいいじゃないか。
今まで強く体を押すことはあっても
すもうっぽくしたことはなかったなーそういえば。


っで、やってみたら昨日、できた(/ω\)
ウッホーイ!って感じで弾けてくれたのだ。
なんでもっと早く気付かなかったんだろう。
自分の犬のことってなかなか冷静になれないなあ。


ウメとわたしはまだ、なかなかすんなりと
おもちゃ遊びをすることができないけれど、
このことを突破口にしてあれこれやってみようかな。



昨日、出勤前のお散歩中のウメくん。

s-DSCF2840.jpg

s-DSCF2841.jpg

結構な急斜面でもポイポイって上がっていきます^^
もっと高いところもいけるよね♪
アジデビューのためにも体力つけてね!(おまえもな( ̄ω ̄))



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/18 07:43 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)

歯磨き。



今日は歯磨きの様子を。
4月に抜歯とスケーリングをやってから
ほぼ毎日歯磨きをしている。


ウメは子供用歯ブラシと、たまに歯間ブラシを使う。

歯間ブラシは、上の前歯(切歯)のちょうど真ん中に隙間があって、
ウメの場合その穴がちょっと大きめらしく(笑)
カスがたまりがちなので、
そういうところを歯間ブラシをつかってあげると良いと
獣医さんに教えていただいた。


歯磨きのときは、まずこんなふうに足の間に座ってもらう(笑)。

s-DSCF2833.jpg

「いやだなー」って表情だけど( ̄m ̄)、
心得たように諦めて座ってます。


あとはくちびる?をめくって
歯の外側をメインに磨きます。

s-DSCF2836.jpg

s-DSCF2838.jpg


右手でカメラを持ってるのでブラシは写っていませんが(^_^;)、
歯ぐきもマッサージするようにやさしく磨いてあげると、
まんざらでもなさそうに見えるんだけど、
実際はどうなんだろう^^


獣医さんは歯石がつきやすいのは外側なので
歯磨きも外側だけでもいいとおっしゃっていたけど、
口を開けて磨くのも一応練習中。




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/17 07:04 ] 日々のウメ吉くん。 | TB(-) | CM(0)

曲の編集とイメージ作り。



K9フリースタイル用の曲を
慣れないソフトを使ってみじみじといじっていたら
なんか短くなった!


でもこんなに適当な感じでいいのかなあ?
あと、CDプレイヤーでちゃんと聴けるようにしないと
いけないんだよね。
それも確かめなくちゃいけないし、まだ不安だけど
とりあえず半歩前進。


そして公園や室内で、
どんな風に動いたらいいのか、曲を頭に思い浮かべながら
うろついてみたのだけど
(どうも今のわたしがダンスをしようとすると
「うろつく」という表現が一番ぴったりなんだよね( ̄ω ̄))、
・・・うーん、むずかしい。


どうしたらいいのか全くわからない(T-T)


前に西田先生のブログに
「ダンスの神様が降りてきた」というような表現があったけど、
そういうものなのかしら。
わたしの場合はまだその手前の次元の話のような気がするが、
いずれにしてももうしばらく
もんもんとしてみようかね・・・(^_^;)


ウメは、そんなうろつくわたしを見て
本当にいぶかしげな表情をしているが、
一緒に動くことはそんなにイヤじゃないように見える^^


そのおかげなのか、
昨日のお散歩ではいつもよりわたしに対する意識が
強かったように思うのよね♪


フリースタイルって、数分の間ずっと
人に集中している状態を保っているわけで、
この練習を続けていったら
普段の生活でももっと「一体感」を感じられるようになるんじゃないかな。
西田先生のいつも言っている、一体感。


そんな変化があるのかどうかもまた、
これから楽しみだな^^




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/15 06:49 ] K9フリースタイル。 | TB(-) | CM(0)

これはダンスなのか?


昨日はアウラにてレッスン。


これからは当面、K9フリースタイルを中心にした
レッスンをしていただく予定(^-^)♪


フリースタイルに関してはグループレッスンもあり、
わたしはちょうど昨日でプライベートレッスンの
ワンクールが終了だったのだけど、
今、グループレッスンに入ると
周囲に大変迷惑をかけてしまいそうなので(笑)、
もうしばらくはプライベートでお願いすることにした。


そう。
初めて音楽に合わせて動いてみたけど、
思っていた以上に難しいのだ(o゚ω゚o)
自分にこんなにリズム感がないなんて!


よろよろとレッスン場をうろつきまわるわたしに
(本人は踊っているつもりである)、
困惑した面持ちで必死についてくるウメ吉くん・・・。


果たしてこれが秋までに「ダンス」という形になるんだろうか。
いやあ。
自分でもある意味楽しみです(笑)。


でもね、
先生が軽く、「こんなイメージでやるといいんじゃない?」と
音楽に合わせ、即興で動いて見せてくださったのだけど、
嬉々とした目でピッタリ先生についていくウメを見たら
それだけで感動しちゃった・・・(T▽T;)


わたしは一時期ミュージカルにはまり、
立て続けに観に行っていたことがあるのだけど、
音楽と、演技やダンスが組み合わされると
単独の時よりも何倍も感情がかきたてられる気がしてそこが好きだった。


フリースタイルもそんな感じになるのかな~?
わたしが使いたい曲は日本語の曲で、
歌詞が、わたしのウメに対する気持ちを表しているような気がするのだ^^

うまく踊れたら泣いてしまいそう(≧ε≦)
前途多難だけど(苦笑)、がんばるぞ。



以下おまけ。
レッスンのあとはようやく狂犬病予防のお注射を
打ちに行ってきたウメ。

待合室でビビりまくるウメちんの表情を見てやってください( ̄m ̄)

s-DSCF2823.jpg

s-DSCF2825.jpg

s-DSCF2828.jpg

s-DSCF2830.jpg


お注射はヒーとも鳴かずにできましたね。
はい、お利口さんでした☆
あと1年はないから安心してね(笑)。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/14 08:11 ] K9フリースタイル。 | TB(-) | CM(0)

消えたウメ?!


この季節になると毛がべたつきやすくなるので
週1回ペースでシャンプーをされているウメ。


「そろそろまた洗おうかな」と昨日、
お風呂にタオルやらシャンプーやらを準備して
部屋に戻ってみると、
あ、あら??
ウメがいない(o゚ω゚o)


おーい。ウメー。


すると部屋の隅から「むにゃむにゃ・・・」と
聞こえてきたので見ると・・・


s-DSCF2781.jpg


そこか( ̄m ̄)


s-DSCF2779.jpg

いつもより
一回り小さくなっております(笑)。


しかしその後、
クッキーを「がさがさっ」と用意していたら
自ら出てきましたよ( ´艸`)


「また おふろ いれられた」

s-DSCF2802.jpg

でも昨日は震えてなかったね。
わたしも、これだけ頻繁に洗っていると少し慣れたようで、
腰が痛くならずに洗えるようになったみたい(^-^)

その代わりしばらく足がプルプルするんだけど・・・まあいっか。



ところでK9フリースタイルの練習が始まり、
そろそろ曲のこともちゃんと考えなくちゃいけないなと
思っている今日この頃。

いえ、曲はこれがいいなーと思うのがすでにあるのだ。

で、短く1分半から2分くらいに編集しなくてはいけないので
今、いろいろ奮闘しているのだけど・・・

未だ奮闘中です(T▽T;)
果たしてどうなるのか!



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/13 06:14 ] 日々のウメ吉くん。 | TB(-) | CM(0)

生活リズム。


昨日はアジリティレッスン・・・
の予定だったのだけど、
日焼け止めも塗ってバッチリ準備して出かけたものの
車で向かう途中に急に気分が悪くなり
結局お休みさせていただいた。


気温は低めで、ウメの動きもいつもより良くなるかな!なんて
楽しみにしてたのにー。とほほ。。。


自分の体調管理も、トレーナーには必要なことよね。
トレーナーという以前に、わたしは昔から
手洗いうがいはしっかりやる方。
そのおかげか、あまりカゼはひかない気がする。


でも一つ、なんとか改善したいなーと思っていたことがある。
それは、睡眠時間。
生活リズム、と言った方がいいかな。


朝型、夜型でいったら間違いなく夜型だったわたし。
夜はいつまででも起きていられるし、
早起きはキライなものトップ3に入るくらい大の苦手だった。
(ちなみにあと2つはゴキブリと掃除機 ( ̄∀ ̄) )


だけど、最近いろんな大会を見に行ったり
試験を受けたりしてみているが、
そういう日ってどえらい早起きをしなくちゃいけないじゃないですか。
夜中の3時に起きて4時に出発、ということだってある(o゚ω゚o)


だったら普段の生活から朝型にしていった方が
実は楽なんじゃないかなーと思うようになった。
それに、自分の周りの「できる人」を見ると
朝型の人が多い気がするのだ!


それで、少し前からできるだけ「早寝早起き」を
実行してみているところ。
(「早起きは3億の得」という本まで買ったのだ(≧ε≦))

・・・ただ、あまのじゃく?のわたしは
「やるぞー!」と宣言してしまうと逆に
パッタリとやれなくなってしまうタチなので、
「できる範囲で始めてみようかぁ~?」・・・っというスタンスで
ゆる~く実践している(笑)。


でね、ウメにはこの生活の方が合っているんだなと感じている。
室内オシッコは、できなくはないけどガマンしている様子も多いウメ。
だけど、早起きしてご飯をあげると、朝からすんなりオシッコできることが
多いのだ。


いろんな先生が言っていた。
代謝のリズム。
生活リズムを守ることが犬への責任。
なんとなく実感できたような気がする。。。


でもでも3日坊主になりたくないから、
気張らず、「ゆる~く」シフトしていってみよう・・・(笑)。
わたしにとって朝型の生活になることは人生の革命っていうくらい
ハードルの高いことだから・・・(苦笑)。



本日ウメ吉くんは早々に朝ごはんを終え、
その後、ほどなくして室内オシッコをし、
今は心地よく二度寝を楽しんでおりまーす( ´艸`)


s-DSCF2775.jpg

s-DSCF2774.jpg

s-DSCF2776.jpg



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/12 07:39 ] トレーニング考。 | TB(-) | CM(0)

楽しかった♪

昨日は何人かの仲間と話す機会があった^^


内、2人は出張トレーナーとしてすでに仕事をしていて、
1人はみんなでランチのあと、
1件レッスンが入っているからと早々に出発。
もう1人は、活動4年目にして口コミのお客様がグンと増え、
OL時代の収入を上回るようになったそう(o゚ω゚o)


スゴイ!
みんな頑張ってるなあ。


とっても良い刺激になった(・∀・) !


わたしも頑張らなくちゃ。
ウメとね♪



夕方は広い公園に行って少しだけみんなでお散歩。
おととい、アウラのみなさんはディスク大会だったので
ウメも久しぶりに広い場所でのレトリーブをやってみたら、
ちゃんと持ってきた!


できなかったことでも、できるように変わるのね(T-T)


トレーナーとはまさにそれが仕事、なのだろうけれど、
相当苦手意識があったことだから
この経験は自分にとってとても大きいなと改めて感じる。


「無理」と思う前に、
自分と、ウメを信じてチャレンジしてみよう。
これからも。


それを飼い主さんの笑顔につなげていけたら・・・
どんな充実した気持ちを味わえるかな!



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **



[ 2013/06/10 09:14 ] トレーニング考。 | TB(-) | CM(0)

ポリシー。


昨日は保育園にてトレーニング。


そして今日は、トレーニングはお休みだが
同じ場所でトレーナー仲間が集まることになっている。


初めて会う人もいて、すごーく楽しみ!
どんな犬談義になるかなあ^^


きっと、みんながそれぞれ使っている
トレーニング方法の話なんかも出るんだろうな。
そういうの聞きたいなー♪、なんて、今からわくわく。。。



ところで同じことを教えるのにも(オスワリでもフセでも)、
トレーニング方法って一つじゃない。
また、同じ問題行動の対処法も
トレーナーによってすべてどこかは異なるはずで、
全く同じということはないと思ってる。


その「方法の差」は、
各トレーナーの経験や知識、技術力の差による場合もあるだろうけれど、
ポリシーの違いもあると思う。
時間はかかっても、犬に優しい方法をとるトレーナーか、
多少手荒に見えても即効性のある方法をとるトレーナーか、など。
どの方法にもメリット、デメリットはきっとある。


一概にこの方法が最適でこれはNG、とは言えないと思うから、
わたしは誰のどんな方法も頭から否定しないようにしようと
常に肝に銘じている。


そして、自分が本格的に仕事を始めるようになったら、
飼い主さんに、
わたしのポリシーに共感して選んでもらえるようなトレーナーに
なりたいと思う。


・・・で、本当はそのポリシー的なことを
ブログに書いていきたいなと思っているのだけど
なんだか今のところ、トレーニング記録っぽくなっちゃってるな(笑)。
でも、こればっかりは焦っても書けないと思うのよね。
身の丈で書いていますので^^;


日々、精進あるのみだね。


とりあえず今日は
みんなの話を聞いて
楽しい1日になるといいな~。




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **



[ 2013/06/09 07:00 ] トレーニング考。 | TB(-) | CM(0)

ひっぱりっこチャレンジ。



昨日もひっぱりっこ遊びのチャレンジ、
続けていましたよ。


でも普通にやろうとするとやはりなかなかうまくいかない。


で、思い出したのだけど、
ウメは靴下をひっぱって脱がすことはできるのだ( ´艸`)


そこで、足の指にオモチャのヒモの部分をはさんで
「ほれ。ひっぱって!」
と言ってみたら・・・
おお、ひっぱりましたよ!


同じように、
ケージの扉に結びつけてある布も、
「ひっぱって」と言えばひっぱって開けるのを思い出した
(自主的には活用してくれないのだけどね 笑)。


そこで、ケージの扉の隙間から
オモチャのヒモ部分をヒョロっと出してみると、
すぐさま「グイっ!グイっ!」っと
すんごい力でひっぱったではないか( ̄∀ ̄) !


・・・なんだろう。
犬は般化が苦手というけれど、
これもそういうことなのか。

「ひっぱる」という行為も
やはりいろんな状況で、いろんなモノを使って
経験させていく必要があるということかな。
いまさらながらそんなことを考えたのであった。。。



この辺を突破口にして
またいろいろと試して行ってみよう。
目指すは、「ひっぱらせる」のではなく、
ウメとわたしが
「楽しく」ひっぱりっこ「遊び」ができるようになること^^




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **



[ 2013/06/08 00:41 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)

今日のおさらい。


今日は、以前勤めていた会社でとてもお世話になった
上司と先輩に久しぶりに会い、
一緒にランチをしてきた♪


2人とも女性で、
2人ともわたしの長年の憧れの人物なのだ。
憧れであり、なりたい人物像、といったらいいか。


どこが憧れかというと、簡単に言えば、
仕事がめちゃくちゃできるだけでなく、遊びもちゃんとやれちゃうところ。
とにかくやることなすことがスマートなのだ。

要領が悪く、仕事が完璧なわけでもないのに
パーっと遊ぶこともできないわたしからするとすべてがお手本なのである。


仕事だって、この2人の場合「がむしゃらにやる」とかじゃ
ないんだな~ヽ( ̄~ ̄ )ノ
イメージ的には汗ひとつかかずに「サラっ」とこなしてしまう感じ?


でもって頭が良くて話題も豊富だし、
2人とも色白で、美人で、背が高く、おしゃれ!!


( ̄Д ̄)


・・・「天は二物を与えず」というのはウソですな。
もうちょっと均等に分配してほしいものだが、
今日はお二人のオーラを存分に浴びてきたので良しとしよう。
ご利益ありますように、っと♪ いひ。



・・・ということで日中は留守にしていたわけだけど、
そんな日でもそれなりにトレーニングはしています^^


で、簡単に今日の良かったところとイマイチだったところのおさらい。


まずイマイチだったところ。

オモチャを使った遊び・・・かな。
でもね、ひっぱりっこはあまりできなかったけど、
レトリーブはまずまずできたと思うんだ。
これが今のウメなのだから、
それを認めて、
無理強いせずに毎日ゆっくり進んで行ってみよう。


そして、今日の良かったところ。

今日は集中して何かを続けて行った後の解放で、
ウメがしっかりはじけてくれたのが良かった気がする!
要するに、集中と解放の切り替えがはっきり伝わった気がしたのだ。

これは以前はあまりなくて、
西田先生にも「ちゃんと解放になってないよ」と指摘されたのだけど、
今日はできたんじゃないかな。



昼間は先輩のおかげでいい気分転換もできたし、
今日のおさらいをもとに、
明日も楽しくトレーニングをしよう^^




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/06 23:44 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)

ヴ~♪



昨日の写真にあった鈴木先生お手製のオモチャ。


今日それを使っての遊びにチャレンジしていたら
久しぶりに
「ヴーっ」
って言いながら少しだけひっぱることができた(・∀・)

ほんとにほんの一瞬だったけど・・・(^_^;)、
少し希望がもてたかな!


こういう形のオモチャって使ったことがなかったのだけど、
素材も良いようで咥えやすいみたいです。


まだまだ「タベラレルモノ」への「欲求」の方が圧倒的に高くて、
「オモチャ」やそれを使った「遊び」に対する「欲」は低いけれど、
今、底辺にいる分(苦笑)、あとは上るだけ!
と、思ってがんばりま~す。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/06 00:56 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)

初めての感覚。



日付変わって昨日はアジリティレッスンday。


ハードルを跳ばせるのもなかなかうまくいかず
まだまだ練習が必要だなーというところ(^_^;)


でも一つ、昨日自分で良かったなと思ったのは、
「ちゃんと跳びなさい」という意識を持って指示を出す感覚が
少ーしつかめたこと。


先生には前から何度も指摘されていたのだけど
これがどうしてもできなくて、
つい焦って無理やり言葉だけつけてしまったり、
ウメのタイミングを全く考慮せずに指示を出したりしていたのだ。
当然ウメは失敗する。


でも、うまく指示が出せる瞬間は、ウメが跳ぶ前でも
「あ、うまく行くな」ってわかるのよね。


この感覚を忘れないで次につなげたいな!


・・・というか、もっというと、
この、
ウメとわたしの間にある見えないチャンネル合わせ?みたいな感覚が
アジリティの面白いところなのかなってちょっと思った。


なぜって、なんだかとても気持ちよかったのよね。
「あ、今指示出せば伝わる」っていう感覚が。


これを、いくつもの障害物に対して、しかも
スピードをもって行っていくのって
どんな感じなんだろう??

楽しみだぁ( ̄∀ ̄) ♪



でもって、コレ↓
s-DSCF2750.jpg


レッスン中に目の前で先生がヒョイヒョイって
作っていた(o゚ω゚o)


ウメは今ほとんどひっぱりっこ遊びをしないけど、
これを使って練習するぞー♪
ボールもディスクも以前に比べれば追うようになったし、
ひっぱりっこもどこまでスキにさせられるか
やってみよう。


・・・課題は山積みだけど、燃えるぜぃ( ̄∀ ̄) ♪



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/05 00:42 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)

スムージー的な・・・。



最近、週末や忙しい時だけ知人の保育園で
お手伝いをすることがあるが、
やはりまだ「自分のやり方」というものが
確立されていないと感じる。


アウラやAACで教わった方法で、
園児のトレーニングに応用できることはたくさんあり、
ウメ吉で実践した上でしっくりきたものは
どんどん使っているのだけど、
なんというか、
トータルでまだつながっていないというのかな?
教わったことを断片的にしか活用できていないという
感じがするのよね。


小松菜も、ほうれん草も、バナナもリンゴも
それぞれ栄養があるけれど、
全部ミックスするとスムージーという一つのメニューになる、みたいな??
そんな感じを目指しているのだけど、
まだ一つにはまとまらないんだな( ̄ω ̄)

これが自分流のやり方です、って、自信を持って
言えるようになりたいんだけどねぇ。


・・・いやいや。焦らずしっかり積み重ねていこう。
まだやれることはたくさんあるもんね。


1ヵ月後、3ヶ月後、半年後、1年後・・・
成長できているかなぁー。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


[ 2013/06/03 23:56 ] トレーニング考。 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。