ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AAC走行練習会 初参加。


お盆のため、普段お手伝いしている保育園がお休みということもあり、
今日は、AACで毎週土曜日に行われている
フリー走行練習会というものに
初めて参加してみることにした。


といってもご承知の通り?ウメくんは
つい最近ようやく連続5つくらいの障害を
クリアできるようになったばかりなので(^_^;)、
「レベルの高い方々の身のこなしを見学できれば」という感じで
行ってきた。



いやあ、参加してよかった!
大会を見に行ったことはあるけれど、
自分がレッスンを受け始めてからちゃんと見るのは初めてだったので、
とても勉強になった。


やはり、うまい人はガチャガチャ動いてないのね(笑)。
普段先生のやり方を見ていてもそうだったけど、
なんというか、
自分が軸になって犬を回すように動かすといったらいいか・・・
そして時には犬より先に走りこみ、正しい動きを示してやる、
そんな「人間側の動き」がとても優雅で美しかった。
まるで、人と犬が見えないゴムでつながっているような・・・。


あんなふうにやってみたい(o゚ω゚o)!って改めて思った。
かっこいいなぁ~。



で、そんなカッコイイ感じとは程遠いにもほどがある(?)のだが、
わたしとウメくんも少しやらせていただいた。


スラロームなどまだできないものもあるので、
コースの前半部分だけ、という感じだったけれど、
見よう見まねでやってみた。


わたしの誘導はお粗末だったけれど、
ウメちゃん、
なんとかみんなと同じコース(の一部)を走れた!!


か、感動ーー(T-T)


ハードル1こ跳ぶのにあんなに躊躇してたのに、
初めてのコースを
わたしの指示で跳んだり登ったりくぐったりできたね。
今になってちょっとウルウルきてます・・・(/ω\)


数ヶ月続けてもなかなかノれないウメをみて、
やめたほうがいいのかなって思ったことも、実はある。
もしわたしが一般の飼い主で、
ただアジをやってみたい、という気持ちだけで始めていたのなら
途中でやめていたかもしれない。


でも、競技を楽しむという目的だけじゃなく、
アジを通して犬との関係をもっといい方向に
変えていけそうな予感がしていたし、
それを確かめるまでは続けてみたかったし、
それに、
トレーナーとしてもっともっと成長する必要があるから、
迷いがあってもやめるわけにいかなかった。
やめたくなかったのだ。



先生と、自分の直感を信じて続けてきてよかった。
やっと一つの山を越えられた気がしている。
・・・ま、やっとスタート地点に立ったところなのだろうけど(笑)。


以前はあれだけボヤっとしていたのに、今日は、
「得意げな顔してるね~(笑)」って、
メンバーさんに言われたウメ♪


これからも楽しんで行こうね!!




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/08/17 23:47 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。