ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

ウメと遊ぶ時。ウメ以外の犬と遊ぶ時。


昨日は保育園でお仕事。


たくさんの犬が来ていた。
子犬も、成犬も。
犬種もいろいろ。
シェルティー、ラブ、スタンプー、パピヨン・・・etc。


おもちゃで遊んでウォーミングアップしたら
少しトレーニング、
集中した後は解放してまた遊ぶ。


そんなことを、ある意味、無意識で行っている。


でも相手がウメ吉となると・・・。


なんだか構えてしまう自分がいる。



なぜだぁーーー(≧ε≦)???



いつも、構えて遊びに誘い、不発に終わって
「やっぱりな」と落ち込む( ̄ω ̄)
その繰り返し。


どうしてもこの負のスパイラルから抜け出したい。



で、よーく思い返してみたら、
一つ 「決定的な違い」 を見つけた(o゚ω゚o)


ウメ吉以外の犬と遊ぶときのわたしは、
ある意味 「なにも考えずに」 遊び始める。
「これ好きかなー」 って感じで適当におもちゃを選び、
ただ投げる。あるいは目の前に持っていってかじらせる。

「そのあとのことは考えていない」。


だけど、ウメと遊び始めるとき・・・
わたしは、
「絶対ノせなくては(`ε´ )」
って意気込んでたよね(≧ε≦)!


だから、おもちゃは慎重に選び、あるいは逆に
「しばらくはこのボール一本で行こう!」 的に気合を入れてみたりもしてたし、
「どっちに投げよう?」「近くに投げようか」「いつ投げようか?」等々、
頭の中ですんごいいろんなこと考えてた。


そりゃあもう、構えまくり。


お互いにとって楽しいから 「遊び」 であるはずなのに、
「成功させなくては」「失敗させないように」って
すごく気を張ってたかも・・・。


だからウメは心おきなく遊べなかったのかな??
まあ、保育園にいるときは比較的自然に遊べるけどね、わたしたち(笑)。
遊べないはずはない、きっと。。。


まあ、この違いに気付いたからと言ってすぐにうまくはいかないだろうけど、
とりあえずいろいろやってみるか。
いつか、ウメ吉にとっておもちゃが強烈なモチベーターとなるように・・・。



試行錯誤は今日も続く・・・。



ドッグスポーツランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **

スポンサーサイト
[ 2013/09/14 07:00 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する