ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつもより大きくした結果。



先日のアジレッスン。


わたしには秘策があった( ̄∀ ̄)


何のための秘策かと言えば、
ウメちゃんをやる気にさせる秘策である。


というのも、以前ちょっと書いたが、
ウメちゃんはアウェイの環境になると萎縮することがある。
アジレッスンのフィールドもそうだ。
ウメがもともと苦手な大きい犬、しかもやる気がみなぎっている犬が
走り回っているという雰囲気に圧倒されている模様。


で、「さぁ、やるぞーっ♪」 とせっかくケージから出しても
やる気なのは飼い主だけで、当のウメちゃんは
ちょっとでも気を抜くと 「。。。スタスタスター 」っと
勝手にケージの方向に戻って行こうとするのだ( ̄Д ̄)
・・・せっかくノーリードで走り回れるというのに!


ということで、前回はレッスン冒頭から 「秘密兵器」 を投入したのだ。
なんて大げさに言っているけど、
つまりは肉、でも、ごろっと大きいかたまりを見せた。


するとどうだろう!


ケージの中のウメちゃんの目が倍くらいにでかくなった(・∀・)
で、扉をあけるとポーンと飛び出てきたのであった♪
つかみはオッケー!


その後は、まあ、終始いい調子というわけにはいかなかったけれど、
いつもよりはよかったんじゃないかな。


冒頭の big chicken のおかげかわからないけど、
最後には6,7個の障害物を勢いよく
わたしを追い越して走り抜けることができた☆
見ていたほかの飼い主さんも「楽しそう―」と言ってくれた(T-T)
嬉しかったなぁ。


なぜ縮こまるの?
なぜ走らないの?
・・・って、いつも途方に暮れていたけど、
それならそれで、それ以上にウメの気持ちをひきつけるものを
提供してあげればいいのかもね。。。


本来はウメちゃんだって楽しめることのはず。
でもなぜか状況を勝手に誤解しているだけだ。
たくさん食べ物を使ってでも、一瞬でも気持ちが開いた時、
2人で一つのことを楽しめたら
そこからスタートできる。きっと。


楽しくなってきたよね、ウメちゃん♪
焦らず行ってみよ~。




ドッグスポーツランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/11/16 01:46 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。