ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

遊んであげられなくて。


昨日もウメを保育園に一緒に連れて行った。


いつもは大体、園児さんたちと同じプレイルームのクレートに
入れておくのだけど、
昨日は少し頭数が多かったので
ウメちゃんは裏のスタッフルームのクレートで待機させていた。


排泄のために何度か出したけれど、
園児さんたちのお世話で忙しく、
閉店後もほとんどウメのために時間を使うことができなかった。


そんなときふと口をついて出た言葉。


「今日はあんまり遊んであげられなくてごめんよ。」


・・・『遊んであげられなくて』ごめん?


大げさだけど、これってわたしにとっては
意外な感覚だったのだ。


日ごろから飼い主と遊ぶのが好きな犬に対してであれば
当たり前の気持ちだろうけど、
ウメとわたしは全くそうではなかったから・・・。
ウメを喜ばすには食べ物、と決めつけていたところがある( ̄ω ̄)


だから、こんな風に「遊んであげたい」って感じられたことが
少し嬉しかったのでした。


以前は『遊びというトレーニング』をしていた感じだったけれど、
今は素直に「遊んであげると嬉しそう」って思える^^
外だと気がそれやすいけど、おもちゃは結構追うようになった。


イキイキしているウメを見るとわたしも嬉しい。
新たな一面を発見できた気持ち。
ほかの知らない面も発掘するべく(?)、
これからもいろいろ楽しんで行こう。



ドッグスポーツランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **

スポンサーサイト
[ 2013/12/01 01:21 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する