ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽しそう。


先週日曜日の秋ヶ瀬初参加のあとの、
初めてのレッスンのとき、
ウメは変わらず楽しそうに障害物をこなしていて
少しほっとした。


トボトボでなくそれなりに勢いをもって
跳んだりくぐったり。


まあ・・・楽しそうといってもウメの場合、
いい意味でのテンションの高さがなく、
表情はどちらかというと緊張したような生真面目な顔つきで、
スタート時はよそ見をしていることもある( ̄ω ̄)


でも、
「跳ぶ」とか「くぐる」とか「走る」という行為自体の
楽しさや気持ちよさを思い出したのかな、と
感じる瞬間があるのだ^^
それがうれしい。


昔はもっともっと活発だったもんね。
子犬の頃はソファにポーン! からの、ダイニングテーブルにポーン!! とか、
毎日のように河川敷を15メートルのロングリードをつけて
縦横無尽に走り回ったりとか。


だから、アジリティは絶対好きだと思ってたんだ。
やっとわかってきたみたいでうれしいよ。


これからはもっともっと息を合わせられるようになって
一緒に達成感を味わいたい。

来年の目標、かな??




ドッグスポーツランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^o^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/12/15 07:00 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。