ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「囲まれた」ケド・・・^^

ウメは以前、人になでられるのが苦手だった。


せっかく「かわいいね」ってなでてくれる人がいても
ワン!て言ってしまうことがあったので、
あまり気軽に触ってもらうことができなかった。

・・・特に子供には(>_<)


でも長い時間をかけて少しずつ馴らしていたら、
今では子供にも触ってもらえるようになったのだ。


今日は4,5人の子に入れ替わり立ち替わり囲まれては
「ウメ、お手!」「オスワリ!オスワリぃーー!」
などと言われたけど、
問題なく和やかに?楽しむことができた^^


こうなるまでには時間がかかったけどねー。


いつからやり始めたのかもう忘れたけど、
子供が近づいてきてくれたら、
「しゃがんでくれる?」とか
「最初は手をグーにしてにおいをかがせてみて?」
などとお願いをしてからちょっとずつ触ってもらう。


私はその間ひたすら
「ウメ~よかったね~♪♪」
「かわいいって!嬉しいね~♪♪」
という感じで「今は楽しい場面」という「演出」を頑張ってた(笑)。
でもこれ、効果があると思う。


吠えるまでいかなくてもやはり緊張しているのだ。
その証拠に、子供がくると、ウメはたいていその辺の
木の枝を食べ始める(!)。
あくびやぶるぶるっ、もする。


揺れ動いているんだろうな。
安心していいのかどうか。


なので、「今は楽しいことが起こっているんだよ」と伝えたくて
私はひたすら「よかったね~♪」を
繰り返して、
不安な方に傾きかけるウメの気持ちを「ぐいっ」と
安心の方向へ傾けようとしてたのだ。


それが効いたのなら嬉しいな。


今は「犬」に対しても時々同じようにやってみているのだけど、
果たして効果が出る日が来るかな・・・?



5月に初挑戦予定!
クリックお願いいたします。

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/04/19 00:11 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(2)
なるほど!

うちの柴犬も、触られるのがあまり好きでない様子。
でもそれは、不安や緊張の現れでもあるんですね。

うちも、「大丈夫だよ」「楽しいことだよ」と、
少しずつ教えながら、接してみようと思いました。

とても参考になりました。
ありがとうございました。
[ 2013/04/19 09:56 ] [ 編集 ]
★hanaさんへ
コメントありがとうございます♪

私がこの方法が効果あるなと思うのは、
「よかったねー^^」というと、ウメ吉が私の顔をみて
「ん?」という表情をするからなのです。
私の呑気な様子を受け取ってくれているとも言えると思います。

逆に言うと、こちらの声が届くように言わないと
効果がないかもしれません。
参考になれば嬉しいです^^
[ 2013/04/19 18:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。