ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジリティレッスン&クレート。


今日はアジリティレッスンday。


今日で4回目かな?
ハードル、ドッグウォーク、シーソー、Aフレーム、トンネル・・・と
少しずつ経験しているけど、
率直な感想は・・・想像していたより難しい(笑)!


思うに、ウメはわたしよりも適応が早い気がする。
シーソーも最初はビビってたのに今日は大丈夫だったし、
Aフレームも、あんなに高いところ、
わたしなら腰が引けちゃうと思うけどちゃんと登っていた。


問題はわたしなのだ・・・(^_^;)


どう動かすかがしっかり頭に入った上で初めて
的確な指示が出せるのだろうけど、
わたしの頭はまだぐるぐる渦巻き状態で、
反射的に動けない。


やっていくうちに馴れるんだろうか??


前回よりは良くなったと思うんだけどなー。
前回、障害から障害へ誘導するのがあまりにへたくそだったので、
狭ーい部屋の中で健気に(自分で言うな)イメージトレーニングしたの。。。
頭に障害物をイメージして
「ウォーク!・・・ハウス!・・・」
ってその場でぐるぐる回っていたら
ウメが変な顔をして見ていた(笑)。
でもおかげで今日の方が少し頭が整理されていた気がする。


かっこよくクリーンラン?できるようになりたいな~。
以前大会を見に行った時、
イキイキと走る犬の表情がすごく印象的だったんだー。
特に終わった時の嬉しそうな顔!
あれって達成感なんだろうか?
ここでゴール、って、なんでわかるんだろう??


ま・・・
まだこんなこと言ってるレベルですが(笑)、
いつかデビューする日を夢見て
楽しくがんばりまーす。



先生に抱っこされるウメ。
s-DSCF2310.jpg

まな板の上の鯉状態(笑)。



ところで今日からウメくんは
車移動のときにクレートを使うことにした。

s-DSCF2311.jpg


以前は助手席にドライブボックスを置いていたのだけど、
なんとなく不安だったのだ。
最近高速道路を走ることも増えたし、
思い切って購入に踏み切った。


事故に合うのは一瞬だもんね。


自分が気をつけていても、
巻き込まれるときは有無を言わさず、なんだろう、きっと。



窓から外を眺めて風をきるウメが好きだったけど^^、
やっぱりクレートにして良かった。
とっても安心。これからはちゃんと守ってあげられる。


最初は鳴くかなと思ったけど、
意外に「ピー」とも鳴かなかった。
落ち着くようです(^-^)


安全対策をとったことだし、
これからもいろんなとこおでかけしようね!



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/05/21 22:17 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。