ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

宅配便ピンポン。



今日は予約投稿です。


現在、ウメ吉くん、わたし、そしてわたしの母の3人で
山梨県のとある場所に出かけております(^-^)


ケータイから投稿・・・とかそういうのワタシできないので(^_^;)、
山梨ネタはまた後日ということにして、
本日は全然関係ないことを書きますね(笑)。


あ、ちなみに昨日の最後に書いた
「ウメ吉くんにとってすごーくいいこと」、というのは
母とのご対面、です o(≧∇≦)o
写真を撮ってアップしますね。



さて、ウメは幸いピンポンに吠えない。


でも、以前は吠えることもあったのだ。


それが、いつのころからか全く吠えなくなった。


特別なトレーニングをしたわけではないし、
なぜそうなったのかはっきりとはわからないけれど、
一つだけ思い当たることがある。


それは、宅配便にいいイメージを持つようになってからじゃないか、
ということだ。


s-DSCF2313.jpg



時々実家から荷物が届くのだけど、
母が必ず「ウメ吉用のおやつ」も入れてくれている(´∀`)


しかもそれは特別仕様(!)になっていて、
牛乳パックにジャーキーやらクッキーやらがゴロゴロと入っているのだ。

ウメにとってはさしずめおやつの福袋といったところか(笑)。


ウメもそれを心得ていて、
わたしが箱を開けると「サっ!!」と自分の牛乳パックを取り出して
豪快に「ビリビリっ」と破きながら出てきたおやつをいただくのである( ̄∀ ̄)


そんなことが続いていたら、
もうヤマトのトラックの音も覚えたようで、

「トラックの音」⇒「オレのおやつがやってくる☆」
⇒「ピンポン」⇒「まってました!」

という図式がウメの脳内で成立したようなのだ(笑)。


うちにくるわけじゃなくても「ボボボボ」と聞こえると
ムクっと起きて玄関の方を見てたりする( ̄∀ ̄)


まあ、理由はどうあれ、
吠えないでいてくれて助かるよ、ウメ^^


s-DSCF2314.jpg


今回は「特別仕様」じゃなかったけど(笑)、それでも嬉しいウメ。
s-DSCF2315.jpg


宅配便ダイスキなのはいいけれど、
わたしが注文したコンタクトや本が届いても
勝手に期待のまなざしを向けてくるのよねー(笑)。


そんなときは、ポケットにしのばせておいたオヤツを
さも箱から出てきたようにあげると大変喜びます( ̄∀ ̄)
幸せなヤツ(笑)。



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/05/23 19:30 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する