ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お泊りイベントで得たもの Part1。


昨日は日のあるうちに勝浦より無事帰還。


せっかくなので昨日のうちにブログを更新しながら
頭を整理しようと思っていたのに、
ご飯を食べ終わるやベッドの上でとっとと寝りに入っていたウメの隣で
いつの間にかわたしまで眠りこけてしまい、
気が付いた時には夜が明けており・・・


ちょっと踏ん張るとすぐにこの体たらくである( ̄ω ̄)
本気で体力作りしないとなーまったく。


で、お泊りレッスンだが、
スタッフ参加だったのでその最中はあまりゆっくりと
感じられなかったけれど、
思い返すといろいろ発見があったなーとじわじわ実感。


一番自分にとって収穫だったのは、
その意味するところを頭で理解するのも
実際にやってみるのもとても難しい(と思う)、
「集中と解放」の再確認、かな。



「集中と解放」実演中の西田先生。

s-DSCF2906.jpg

s-DSCF2905.jpg



特に、これまでもトライ&エラーを繰り返していた「解放」については、
先生はもとよりいろんな飼い主さんのやり方を見て
得たものがあったような気がする。


・・・で、それを試してみたくて今日は敢えて、
ウメにとって刺激が強いと思われる「行ったことのない公園」に
お散歩に行ってきた。
(以下、勝浦と関係なくてスミマセン( ̄∀ ̄;) )

s-DSCF3148.jpg

s-DSCF3141.jpg


リードを普段の倍くらいの長さにして、とにかく解放を意識した。
そんな中でウメが少しでもわたしに注意をはらったら
そのこと(注意をはらったこと)だけをほめてすぐにまた解放するのだけど、


今まではここでやや時間をとってくどくどホメたり
おやつを使ったりしていたが、
今日は「ヨシ!さあ、またどうぞいってらっしゃい」と、
ある意味「わたしではないところ」へ押し出すのみとした。


これが効いたような気がする(o゚ω゚o)


まだまだ自分の中で確立はされていない「集中と解放」。
今回のことを踏まえてまたいろいろとやってみよう。


・・・ちなみにこの公園はとても広く、
方向オンチのわたしは「駐車場までの道のり」を忘れまいと
終始気を張って歩いていたのだけど(汗)、
突然「ウメ吉くんですか?」と声をかけられたと思ったら
アウラ仲間のお一人にお会いすることができた!
思わず「さん」付けで呼んでしまいたくなるほどなんでもできる
「Lさん」と、「新入りのパピヨンくん」のお散歩中とのことだった(´∀`)


声をかけてもらえて嬉しかったなあ。
犬連れの方はほかにもたくさんいたけれど、
お互いに穏やかに声をかけあうことが多くて、
とても居心地のいい公園だった^^
またぜひ行ってみよう♪


お泊りレッスンの写真はまだあるので、
またご報告しまーす(^-^)



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/06/24 21:58 ] イベント参加など。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。