ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬がいる中で遊ぶ。


昨日はアジリティレッスン。



s-DSCF3403.jpg



ウメ吉くん、
当然ながらとんとん拍子というわけにはいきませんが(笑)、
毎回、その前のレッスンよりは進歩が見えるので
まあ、今はそれでいいかな^^



で、前の記事で
ウメは大きな犬が苦手と書いたけれど、
シーソーでフセをしている上の写真のウメくんの前では・・・


s-DSCF3405.jpg


実は大きなコたちがディスクの取り合いっこをして
遊んでいる(^-^)


s-DSCF3409.jpg

s-DSCF3410.jpg



犬同士の距離がとれる十分なスペースがあり
ウメ自身もオフリードの状態になっていれば、
ウメくんも共存することができる。


昨日は、こうしてほかの犬たちがテンションをあげて
遊んでいる傍らで
わたしとウメで遊ぶということにトライしてみたのだけど、


・・・できました☆


これは嬉しかったなあ。


うまくいった要因は、
遊ぶということを日々の生活で続けていることと、
もうひとつ、先生に注意するよう言われていた、
わたし自身がほかの犬を「気にしないようにした」ことだと思う。


「あ、ほかのコが来ちゃう~(汗)」ではなく
ウメ吉くんに集中するようにしたら、
ウメの意識も、
多少揺れながらもわたしの方に傾き続けてくれた。



以前は遊びに誘うこと自体がなかなかできなかったけど、
それに加えて周りに犬がいるという刺激があった中で
「2人の世界」を作り、そして遊べたのは
ちょっぴり自信になった。


この調子でがんばるぞ^^



ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/07/05 22:39 ] アジリティ。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。