ウメ吉とわたし。

mix犬ウメ吉とsatomiの成長記。 ドッグスポーツやオビディエンス等にチャレンジする模様を赤裸々に?綴っています。

サバイバル・晩ご飯。



食いしん坊のウメ吉くんにとって
最も楽しみな時間・・・
それはもちろん「ご飯のとき」である( ̄∀ ̄)


しかし!
簡単にはありつけないようになっているのだ。


「ご飯にしようか~♪」と声をかけ、
わたしはひっぱりっこ用のロープを手にする。


ウメ吉くんは、
そのロープをくわえ、わたしをキッチンまで
ひっぱっていかなければならない(^-^)!


無事、流しの前までひっぱってくれたらゴール☆
あらかじめふやかして量を増やしておいたフードを
一杯すくってお皿に入れてあげ、
晴れてウメ吉くんはご飯にありつけるのである。


これを何度か繰り返して全部のご飯をあげきります。



目の前に差し出したロープをひっぱらせたり、
置いておいたロープを持ってこさせてからひっぱらせたり、
ディスクを使ったり、
バリエーションはいろいろ。


ディスクはこれで結構好きになってくれたから、
ロープ遊びももっと楽しんでくれるようになるといいなぁ~と思って
続けている^^


お皿で普通にボン、ってあげちゃうと
あっという間に食べ終わってしまうけど、
これだとダイスキな時間が少し延びるから
ウメにとってもこのサバイバル、
悪くないんじゃないかしら・・・^^?




ランキングに参加しています。
8才にしてdog sportsの楽しさを知ったウメ吉とsatomiに
応援クリックをお願いいたします(^-^)

にほんブログ村

** いつもポチ&拍手どうもありがとうございます(^O^)/ **


スポンサーサイト
[ 2013/07/18 11:32 ] ウメ吉のトレーニング。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する